海外から謎の種が!正体不明だが目的は何か?ブラッシング詐欺とは?

国内ニュース

こんにちは、スーです。

HUFFPOSTで話題となっている海外から突然届く「謎の種」。

真夏のこの暑い中、突然購入した覚えのない怪しい謎の種が送られて来ようものならちょっと怖いですよね。

 

この”謎の種”は元々アメリカの一般家庭に中国から送られてきていたらしいのですが、つい先日日本でも同様の怪現象が起こっている模様。

 

僕の家には特に送られてきておりませんが、あなたの家は大丈夫でしょうか?

もしも突然海外から買った覚えのない怪しいものが送られ来ようものなら、とても怖いと思います。

  • 「種は危ないものではないのか?」
  • 「送り主は誰なのか?」
  • 「送り主の目的は何なのか?」

と気になりますよね。

 

もしも突然家のポストに送られてきた場合の対処法も含めて記事に書いてみました。

海外からの謎の種は正体不明

もともとアメリカで起こった謎の現象です。

アマゾンなどの通販サイトで注文したわけでもないものが届くだけでも気味が悪いのに、中身が小包に入った植物ということで、話題になっています。

 

全米各地で同じ現象が起きているために、米農務省も調査に乗り出しているようで今後操作の手が進められていくことでしょう。

7月29日の時点で、この謎の種が送られてきたという報告はアメリカ国内で1000件確認されています。

 

送られた種はアサガオのような小さくて小粒のものもあれば、ピーナッツのような形状をしたものと様々。

トマトと名前がついるものもあったようですが、実際に何の植物なのかは不明です。

謎の種の送り主は中国?

伝票ラベルには中国郵政やら上海などと書かれているものの、中国外務省は「送り状は偽造されたもの」だと主張します。

 

郵便物事態差出人の場所はあやふやなままでも送ることは可能なので、本当に中国のものかどうかは今のところ定かではありません。

 

ただしこういった植物の種などは

「空港の検疫で引っかかるのでは?」

と個人的に疑問を抱いています。

 

国中に何百・・・何千と郵便物を送るというのはそれなりにコストだってかかるはずです。

 

謎の種を送る目的は?ブラッシング詐欺って何?

ただの嫌がらせにしては規模が大きすぎます。

送っている人もコストがかかっているわけですし、全米のみならず日本でも7月末から同様の怪現象が多発しております。

 

今後別の国でも同様の事案が報告されることは充分あり得るでしょう。

 

またアメリカ商事改善協会によりますと、「ブラッシング詐欺ではないか?」と言われています。

ブラッシング詐欺とは、個人情報を不正に利用した詐欺のことです。

 

「ブラッシング詐欺」とはオンライン詐欺の一種で、コストのかからない自社商品を勝手に送り付け、あたかもその人が書いたかのようにその人の名前を使ってネット上に良いレビューを書きこむというもの。

引用:中国から米国に「謎の種」が送りつけられている……当局は「植えないで」と呼びかけ|Newsweek

「そんなことして何かメリットあるのか!?」と思うかもしれませんが、迷惑メールの手口と同様、問い合わせ電話などをかけさせ、メールアドレスや電話番号などの個人情報を大量に集める狙いがあるのかもしれません。

謎の種が送られてきた場合の対処法

「これなんだろう?」

と思うかもしれませんが、種が直接入れ込まれたビニール袋を開けてはいけません。

生態系や健康に悪影響を及ぼす可能性もあるからです。(毒草など)

庭に植えるなども絶対に辞めてください

  • 種の入っているビニール袋は開けない
  • 庭やプランナーには植えない
  • 面白半分で食べたり飲んだりしない

 

また外装が未開封であれば、配達後に受け取りを拒否することもできます。

 

間違って開けてしまった場合

開けてしまった場合は

郵便局or警察に相談する

というのが確実です。

直接種に触れるというのは避けるようにしましょう。

また小さなお子さんが家にいる場合は、手の触れらないところに置いておくようにすべきです。

 

捨ててしまった場合

もしまだゴミの日に出していないのであれば、

郵便伝票と一緒に保管し郵便局や警察に連絡

というのが一番のベストな対処方法です。

 

捨ててしまったもう見つからないという場合にも、警察や郵便局に連絡をしておく方が賢い選択と言えるでしょう。

なぜならゴミ収集業者の足跡をたどって、

  • 被害に合った人数
  • どの地域が狙われているのか

といったことが分かるのと同時に、種の回収につながる可能性もあるからです。

 

海外からの謎の種についてのまとめ

コロナのことで世界中混乱しているこの時期に、謎の種を送っている人は何を考えているのでしょうか?

まったく迷惑極まりません。

 

もしも種が種がポストに入っていたという場合は

開けずに警察や郵便局に相談

が一番の対処法になります。

 

 

コメント